貯金

NISA(ニーサ)って何?投資初心者が始めやすい理由とは

老後資金や年金、資産形成についてについて、世間では話題というか騒ぎになってますね。

とにかく、人のことは信用せずに、自分でしっかり資産を持っておくことが大事ってことだと思います。

クロヤギ
クロヤギ
 株に手を出して一発大もうけ!
シロヤギ
シロヤギ
を狙いにいくと、投資をやったことない私からすると何だか怖い

そんな初心者向けの、税金面で優遇される、資産形成を助ける制度がいくつか存在します。

個人で始められる主なものは、

  • iDeCo
  • NISA

です。

クロヤギ
クロヤギ
何か名前だけは聞いたことあるぞ!

今回は、NISAについて、

  1. NISAとは何か?
  2. 投資初心者でも始めやすい理由

について書いていこうと思います!

▼iDeCoについて知りたい場合はこちら▼

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)って何?メリット・デメリットを簡単に解説どうやら節税になるらしい、と噂のiDeCo(イデコ)。 しかし、名前を聞いたことはあっても、iDeCoが一体何なのか?何で節税にな...

NISA(ニーサ)とは

NISA(ニーサ)とは、少額投資非課税制度のことです。

クロヤギ
クロヤギ
しょうがくとうしひかぜいせいど・・・?

株を買ったり投資信託の商品を買ったりすると、株や投資信託を売るときに得た利益や配当金に対して、普通は税金がかかるんです。

シロヤギ
シロヤギ
だいたい20%ぐらいは税金として持って行かれちゃうよ!

しかし、NISA専用の口座を開設して、元々決められている金額内で株や投資信託を買えば、売って得られた利益や配当金に対して税金がかからなくなります

というのが、NISA(ニーサ)です。

 

ちなみにNISAには種類が3つあります。

  1. NISA
  2. つみたてNISA
  3. ジュニアNISA

税金がかからない金額や年数は、それぞれ異なりますので、自分の運用スタイルに合わせてどれが良いのか決めると良いですね。

NISAが投資初心者でも始めやすい理由

NISAをきっかけに、投資を始める人が増えています。

  1. 少額から始められて
  2. 非課税

というのが主な理由。

株や投資信託を買っても、少額投資で利益がほとんど出ない上に税金を支払ったら、これってやってる意味あるんだろうか?となりかねませんが、非課税なので利益は丸々手に入ります。

また、ド-ンと買うわけではなく、こつこつ投資することができるスタイルなので、ちょっと腰が引けている初心者にも始めやすいですよね。

まとめ:NISAは少額投資非課税制度のこと。利益に税金がかからないので普通に投資を始めるよりもお得!

NISA(ニーサ)は、

  1. NISA専用の口座を開設して
  2. 元々決められている金額内で株や投資信託を買えば
  3. 売って得られた利益や配当金に対して税金がかからなくなる

制度です。

少額から始められて、非課税なのが初心者でも始めやすいポイント。

シロヤギ
シロヤギ
今後の先行き不透明な世の中だから、老後の資産形成のためにできることはやっておきたいね!

ちなみに現在、NISA口座の開設数が最も多いのはSBI証券。▼こちらからチェックできます。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です