育児

【小さい子供がいる4人家族】一戸建てorマンション、快適な生活を送れるのはどっち?

「幼稚園や小学校に入る前に、家を購入したい」

と思う人は多いと思います。

シロヤギ
シロヤギ
私も上の子が小学校に入るまでに、絶対家がほしい!

そこで、まず選択肢として出てくるのが、一戸建てにするか、マンションにするか。

社宅&マンション育ちの私は、子供の頃は一戸建てにあこがれがありました。

シロヤギ
シロヤギ
大人になったら絶対一戸建ての家を買うんだ!

と思ってたんですけどね。

大人になればなるほど、

シロヤギ
シロヤギ
マンションに住んだ方が、楽なんじゃない?

という気持ちが芽生えてきて、現在悩んでいるところなんです。

シロヤギ
シロヤギ
SUUMOを見るのが大好きで、いつも見ながら考えてるよ

というわけで今回は、小さい子供が2人いる4人家族にとって、家を購入するなら一戸建てが良いのか、はたまたマンションが良いのか、項目ごとに比較してみました。

快適な生活を送れるのは、どっちなんでしょうか?

シロヤギ
シロヤギ
まあ、答えは人によって違うと思うけど、あくまで私の考えに基づいて見ていくよ!

結論:子供が小さいうちは一戸建て→子供たちが独立したらマンション

先に結論から書くと、一戸建てからマンションに買い替えるのが一番良さそうだと感じました。

こう思ってる人、多いのではないでしょうか。

クロヤギ
クロヤギ
今の給料で2回も家なんか買えるか!?

という突っ込みはとりあえず置いといて。

「快適な暮らしを手に入れる」

これだけをポイントに、なぜ「子供が小さいうちは一戸建て→子供たちが独立したらマンション」という結論に至ったか、詳しく見ていきましょう。

一戸建て・マンション徹底比較

それでは、ここから下記11項目について、一戸建てとマンションを徹底的に比較していきます。

比較11項目
  1. 家の広さ
  2. 防犯性
  3. 防音性(騒音)
  4. 設備
  5. 駅からの距離
  6. 通風・採光
  7. 防災性
  8. 管理
  9. 物件価格
  10. 駐車場

家の広さ

家の広さは、一戸建ての方が広い傾向にあります。

マンションは基本の間取りは3LDKですが、一戸建てだと4LDKの場合が多いですね。

シロヤギ
シロヤギ
都心だと3LDKの一戸建ても多いけどね

同じ地域で比較した場合、家の広さは一戸建て>マンションと言えそうです。

子供がいる家だと、特に中学生以降は一人部屋が欲しいですし、一部屋はリビングからつながっている家が多いので、そこを誰かの個室にするのは、私はイマイチだと思っています。

なので、子供が二人いると4LDKは欲しいというのが、私の希望です。

シロヤギ
シロヤギ
2階に自分の部屋があるって、あこがれる!
家の広さ比較結果

一戸建て○

一戸建ては庭というほどでなくても、少し外にスペースがあります。

マンションでも一階だと庭が付いているところが多いです。

庭はあった方が、子供がちょっと縄跳びの練習をしたり、ビニールプールで遊んだり、ということができて良いなと思います。

ただし、庭があると草が生える。

草が生えると言うことは猫や虫がやってくる、ということなんですよね。

猫はいろいろ悪さをしてくれて、うちの祖父母宅が対策に困っていたのを見てきました。

シロヤギ
シロヤギ
虫は・・・大の苦手!

一階がある家に住むと、絶対虫との戦いが勃発するので、その時点で私には一戸建てはハードルが高いんですが、子供との暮らしやすさを考えると・・・

マンションは上の方の階なら、虫はほぼ見かけることはありません。

見かける虫は、下から自分について上がってきた虫だけですね。

庭がないと手入れも必要ないので楽です。

比較結果

マンション、一戸建てにかかわらず
あったら子供を遊ばせられるが、
手入れが面倒、猫と虫が来る。
ないほうが手入れは楽。

防犯性

防犯性はマンションの方が良いです。

マンションによっては、24時間、人が常駐しています。

建物の中に自分以外にも人がいるというのは、安心感があります。

また、最近のマンションは、マンションごとホームセキュリティに登録されていたり、マンションの入口に、鍵を持っていないと開かない自動扉があったりします。

一方、一戸建ては、広い、いろんなところに窓や扉がある、というメリットは、裏を返せば目も届かないところが多く、人が入ってきても分からないというデメリットにもなります。

シロヤギ
シロヤギ
子供の頃マンションに住んでたけど、毎日「泥棒が入ってきたらどうしよう・・・」と思いながら寝てた小心者だったなぁ
防犯性比較結果

マンション○

防音性(騒音)

上下階への騒音を気にしなくて良いという点においては、一戸建ての方が良さそうですね。

子供が小さいと、やはり走らないように言っても走ってバタバタしてしまいます。

マンションは一階に住めば、走ったりしても下の家には響きませんが、声は下から上に上がるので、大きな声を出すと上の階に響いてしまいます。

隣の家の音に関しては、最近の家ならほとんど聞こえないのではないかと思います。

今、築数年の賃貸アパートに住んでいますが、お互いの窓を開けない限り、隣の家の音は全く聞こえません。

クロヤギ
クロヤギ
両隣人が住んでるはずだけど、全然声は聞こえないな
防音性(騒音)比較結果

一戸建て○

設備

マンションは、最初から入っている標準設備のグレードが、建売住宅よりも高めです。

ただ、一戸建ても注文住宅で建てて、設備は自分の好きなように選べば良いので(いくらかかるかはおいといて)、一戸建てでもマンションでも、優劣はないかな~と思います。

シロヤギ
シロヤギ
絶対マンションにしかないのは、24時間ゴミステーションぐらい?
設備比較結果

どちらも同じぐらい

駅からの距離

マンションの方が、駅から近い距離に建設されている傾向にあります。

不動産経済研究所の調査によると、マンションは70%ほどが徒歩9分以内に建設されているのに対し、一戸建てで徒歩9分以内の物件は一戸建て全体の25%程度です。
(首都圏で2016年3月~2017年3月に販売された物件データから)

ただし!

マンション情報誌などに掲載されている駅までの距離や時間は、マンションの入口からです。

実際に自分の部屋の入口から駅までは、結構遠い場合があるので要注意!

クロヤギ
クロヤギ
何棟もある大規模マンションに住むと、どこの棟に住むかによって、駅までの距離がかなり違ってくるぞ!

一戸建てだと、住宅情報誌などに記載されている駅までの距離、時間はそのままだと考えて大丈夫です。

駅までの距離比較結果

基本はマンション○
実は部屋から遠くないか要確認

通風・採光

これは何とも言えないですね。

マンションは角部屋じゃない限り、2方面にしか窓がありません。

シロヤギ
シロヤギ
タワーマンションだと、外に向かって窓があるのは一方向だったりするよ

一戸建ては、大概どの方角にも何かしら窓はありますが、隣の家との距離がほんの数センチだと通風・採光は見込めないかなと思います。

通風や採光は、マンションか一戸建てかということより、何階に住むか?どの方角に窓がある部屋(家)に住むか?周りに建物があるかないかで変わってきそうですね。

通風・採光比較結果

どちらも同じぐらい
階数やどんな向きの家かによる

防災性

現在、新築は震度6強~7程度では倒壊しない強度の「耐震等級1」以上でないと建てることができないので、マンションでも一戸建てでも地震に関してはあまり変わらないと思います。

ただ、火事や水害は、一戸建てやマンションの一階が少々不利なところです。

火事が起きると、一戸建ては木造だと燃えやすいです。

特に住宅密集地帯だと危険ですね。

マンションは基本的に鉄筋コンクリートなので、一部屋火事になったからといって周りの家に燃え移ることは少ないです。

水害は、やはり水は上から下に流れ落ちるものなので、低い土地ほど浸水しやすいです。

2018年は西日本豪雨や、今まで勢力の強い台風が来なかった地域に台風が来るなど、水に関する災害が多かったです。

一戸建てやマンションの一階、半地下などは、水害があった場合に条件は不利になると言えます。

クロヤギ
クロヤギ
何も災害がないのが一番だけど、こればっかりはいつやってくるか予想が付かないから、できる限りの備えはしたいな
防災性比較結果

基本はマンション○

管理

管理は圧倒的にマンションが楽ですね。

管理組合の担当が回ってきても、1~2年やるだけですし。

家の中のこと以外は、基本的に自力でしなければいけないことはないです。

ただその分、管理費と修繕積立金を毎月支払う必要があります。

一戸建てだとメンテナンスから何から何まで、全部自分で管理する必要があります。

管理比較結果

マンション○

物件価格

駅からの距離などを同じ条件で比較した場合、物件価格はマンションの方が安い傾向にあります。

ただし!

マンションは管理費や修繕積立金、車を所有している人は駐車場代がかかることをお忘れなきよう。

結局、数十年住むことを考えると、トータルコストでどちらが安いかは、自分のお気に入り物件でしっかり比較してみる必要があります。

物件価格比較結果

マンション○

駐車場

これは絶対一戸建てですね!

マンションだと、駐車場を払わないといけない上に、機械式だと車が必要なときにすぐ乗れない。

小さい子供を連れていると、家から出て駐車場まで、子供を抱えて移動しないといけない。

しかも、チャイルドシートをつけないといけないので、車に乗るだけでも一苦労。

シロヤギ
シロヤギ
こんなとき一戸建てに住んでたら楽なのになぁ

とよく思います。

ただ、車が必要ないところに住んでいる場合は、駐車場は全然関係ないですね。

緊急で車が必要になった場合でも、普段車が必要のない地域であれば、カーシェアリングやレンタカーのサービスがすぐに使えると思います。

クロヤギ
クロヤギ
車の運転が好きじゃない夫婦だから、できれば車が必要ないところに住みたい!
駐車場比較結果

車が必要な生活なら
一戸建て○

まとめ:子供が小さいうちは一戸建て→子供たちが独立したらマンション

一戸建てとマンションを比較してきた結果をまとめるとこうなります。

一戸建てマンション
家の広さ
防犯性
防音性(騒音)
設備
駅からの距離
通風・採光
防災性
管理
物件価格
駐車場

これを見ると、利便性的にはマンションですね。

一戸建ては土地が完全に自分のスペースになるといった印象でしょうか。

子供が小さいうちは、多少利便性は悪くとも、土地が完全に自分のスペースの方が良いなと思います。

子供がのびのびと遊べそうですし、家と外の出入りも楽にできて、外へ出かけていくやすくなりそうです。

しかし子供が大きくなれば、利便性が最重要ポイントだと思います。

足が悪くなったりすると、二階があるよりも、フラットな家の方が生活しやすいですしね。

シロヤギ
シロヤギ
私の家系は、年をとると足が悪くなる人が多くて、理由は遺伝なことが判明してるから、ビクビクしてるよ
クロヤギ
クロヤギ
足が本当に悪くなるかは分からないけど、可能性は高めかもしれないな

以上を踏まえると

「子供が小さいうちは一戸建て→子供たちが独立したらマンション」

という結果になりました!

みんなそれぞれ優先順位は違うと思うので、自分だったらどのメリットを取りたいか、考えるときの参考になればうれしいです!

SUUMOを見に行く

年収600万円子持ち専業主婦家庭が住宅ローンを限度額まで借りると破綻する!?返済可能か実際の家計に当てはめて検証してみたおそらく人生で一番大きな買い物の家。 いっぱい借りて、ローンをちゃんと返せるのか不安になりますよね...
4人家族で何も我慢せずに生きていくには、収入はいくら必要か節約、家計管理、頑張っている皆様、お疲れ様です! 通帳や財布とにらめっこする生活にちょっと疲れてませんか? なんてこ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です