住宅ローン

【2年後のリアルライフ】年収600万円で約5000万円の住宅ローンを組んだ後の生活

どうも、専業主婦のシロヤギです!

30代の夫と私、小学生と幼稚園児の子供が1人ずついる4人家族。

約2年前、世帯年収600万円(夫一馬力)の頃、約5000万円の住宅ローンを組んで家を買いました。
(ローンを組んだ時の話はこちらを参照→ 年収600万円台4人家族がリアルに組んだ住宅ローンの借入額と返済計画 )

相変わらず住宅ローン返済中の現在の家で暮らして丸2年。

住宅ローンを組んでから2年経った今、約5000万円を返済しながらどんな生活をしているのか!?という実例をお話ししたいと思います。

年収600万円で約5000万円の住宅ローンを組んだ理由

我が家は、30代前半の夫と私、小学生と幼稚園児の子供が1人ずついる4人家族。

家を買った時は、子供たちは幼稚園児と未就園児でした。

年収600万円で約5000万円、実際は4900万円の住宅ローンを組んだその理由は、これなら返済しながら生活できると思ったからです。

普段から家計簿をつけているので、毎月の支出は完璧に把握していました。

そこから、5000万円なら借り入れても問題はないだろうと判断。

ファイナンシャルプランナーにもお墨付きをいただいたため、借り入れました。

そのおかげで、希望のエリアに家を買うことができました。

住宅ローンは安いにこしたことがないというのはわかっていますが、生活に不便な家を買ってしまうと、それはそれでしんどくなったり、別のところでお金がかかってくると思い、今の家を購入しました。

シロヤギ
シロヤギ
かなり快適に生活できてるよ!

年収600万円で約5000万円の住宅ローンを組んでから2年後の生活

住宅ローンを組んでから1年後の1ヶ月の生活

年収600万円で約5000万円の住宅ローンを支払い始めて1年後の生活は、こうでした。

使っているお金
  • 住宅ローンの1ヶ月の返済額:125,000円
  • 世帯年収:750万円
  • 住宅ローン以外の1ヶ月の住居費:35,000円
  • 1ヶ月当たりの光熱費:10,000円
  • 1ヶ月当たりの水道代:3,000円
  • 1ヶ月の生活費:105,000円
  • その他、毎月かかるお金(幼稚園・小学校・習い事・保険など):50,000円
貯めたお金
  • 貯金額:100万円

住宅ローンを組んでから2年後の1ヶ月の生活

年収600万円で約5000万円の住宅ローンを支払い始めて2年後の生活は、こうなりました(黒字が1年後、赤字が2年後)。

使っているお金
  • 住宅ローンの1ヶ月の返済額:125,000円→125,000円
  • 世帯年収:750万円→900万円
  • 住宅ローン以外の1ヶ月の住居関連費:35,000円→50,000円
  • 1ヶ月当たりの光熱費:10,000円→12,000円
  • 1ヶ月当たりの水道代:3,000円→4,000円
  • 1ヶ月の生活費:105,000円→120,000円
  • その他、毎月かかるお金(幼稚園・小学校・習い事・保険など):50,000円→教育費:100,000円
貯めたお金
  • 貯金額:120万円

住宅ローンの1ヶ月の返済額

住宅ローンの支払いは、月々125,000円です。端数切り上げ。

ボーナス返済はなし。

変動金利ですが、2年間変動なし。

私は専業主婦なので、ローンは夫1人が組んでいます。

収入の変化

ありがたいことに、夫の収入が増加しました。

住宅ローンを支払い始めてからは1年間の収入は、750万円でしたが、2年目の年収は、900万円でした。

住宅ローンを借り入れた時より100万円ほど余力が生まれています。

シロヤギ
シロヤギ
年収が上がるたびに税金も上がって、年収の増加が手取りの増加に伴ってないのが悲しい…

1ヶ月の住宅ローン以外の住居費

家がマンションなので、ローン以外にも色々お金がかかっています。

管理費や修繕積立金、駐輪場、駐車場など。

住宅ローン以外の住居費は、1年目は35,000円だったんですが、2年目は15,000円アップの50,000円に。

金額アップの理由は、駐車場代です。

今の家に引っ越してくる時、車は一度売ったんですが、また買いました。

車を再び買った理由は、おおむね通院のためです。

子供が喘息持ちなので具合が悪くなることが多いんですが、家から歩いて行ける距離に小児科がなく、バスを使っていく場所の病院は、お医者さんとの相性が悪く。

ようやく見つけたいい感じの小児科が、ちょっと遠いし公共交通機関で通うのは微妙な場所に。

具合の悪い子供+家に置いておけない年齢の元気な子供を連れて雨の中、自転車で行くのはかなりハードルが高かったのです。コロナでタクシーも使いづらいし。

まあ、それだけの理由ではないんですが、やっぱり今は車が必要だということで、ちっちゃい軽を買いました。

また不要になったら売って、駐車場代を浮かせる予定です。

1ヶ月の光熱費・水道代

1ヶ月あたりの光熱費は、12,000円前後。水道代は、4,000円ぐらい。

電気代やガス代、上がりましたよね〜。家計を直撃しています。

それに加えて、夫の在宅ワーク率がものすごく高くなったので、水道代なども上がっています。…仕方がないと思っています。

1ヶ月の生活費

食費に6万円、日用品に1万円、子供雑費2万円、美容・医療費5千円、通信費その他2万円、夫の小遣い1万円。

1ヶ月の生活費は、120,000円です。

クロヤギ
クロヤギ
子供が大きくなってきたから、やっぱり食費は上がってきたな

その他、毎月かかるお金

その他、幼稚園や小学校で、給食費などの定期的に必要なお金や保険料があります。

去年はそれらのお金を全部合わせて50,000円でした。

しかし、今年は倍額の100,000円に。

給料が上がった分、子供の習い事を増やして、コロナの影響で学校や幼稚園でできなくなったことをなんとかリカバリーしようと必死です。

 

住居費、生活費全て合わせて、現在毎月かかっているお金は約41万円。

月々の収入からなんとか支払っていますが、足りない分はボーナスから補填したりしています。

シロヤギ
シロヤギ
収入が増えた割に、支出も増えてしまっていて全く余裕はない!

貯金

今年度も毎月の支出からは全然貯金できませんでしたが、ボーナスや住宅ローン減税の還付金などで、1年間で120万円程度貯金しました。

クロヤギ
クロヤギ
またボーナス使い込んでるな
シロヤギ
シロヤギ
結婚してもうすぐ10年を迎えるにあたって、家電が次々と壊れていって買い換える羽目になってるんだよ…

家電って、本当に10年ぐらいで壊れるんですね!

今年度はテレビと洗濯機と炊飯器を買い換えましたが、冷蔵庫と電子レンジと掃除機が今まで聞いたことのない謎の音を立て始めています。掃除機に至っては、本当にちゃんと吸えているのか怪しい状態…。

家電は、計画的に貯金をしていつでも買い換えられるようにしておくことを強くおすすめします!

シロヤギ
シロヤギ
突然の出費は手痛いよ

まとめ:年収600万円で約5000万円の住宅ローンを組んでも2年間は生活できました

まだまだコロナの影響で、旅行や遠出はしないまま過ごしています。

なのでレジャー代は、近場に電車に乗って行く分の電車代やチケット代ぐらい。

その割に貯金も少なく、まだまだギリギリ生活は続いています。

とりあえず今は毎日100円つみたてNISAで、少しでも手持ちのお金を増やせるように、今後も頑張ります!

毎日100円つみたてNISA!2年続けた結果 とビビりながらも、とにかく低リスクでお金を増やすことに執念を燃やしていた2年前の私。 で考えた結果、「毎日100円つみたて...

銀行に預けて放置しているより、つみたてNISAに突っ込んでおいた方が断然増えます!

\私が利用している証券会社/
SBI証券[旧イー・トレード証券]

SBI証券

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。