マンション暮らし

マンションに住んでよかったことBEST5

「マンションって実際住んでみたらどうなの?」

「一戸建てより良いことなんてあるの?」

家は大きな買い物。

失敗したくないので、いろいろ生の声をリサーチしてみたくなりますよね。

今回は、私の独断と偏見による、「マンションに住んでよかったことベスト5」を公開したいと思います!

一戸建てかマンションか、どちらを購入するか迷っている、というあなたの参考になれば嬉しいです!

シロヤギ
シロヤギ
それではいってみよう!

マンションに住んでよかったこと

5.見晴らしが良い

(写真はイメージです)

マンションは、上の階だと、見晴らしが良いです。

一戸建ては、だいたい高くても三階建て。しかも周りの家も同じ階数なので、眺望を期待することは難しいです。

マンションの場合、家の前に他のマンションが建っていても、一戸建てに比べるとそれなりに距離があるので、圧迫感がなく、遠くまで見えます。

シロヤギ
シロヤギ
階数が高ければ高いほど、周りに何もないほど眺望はいいよ!

4.手入れが楽

マンションは、家のお手入れが楽です。

なぜかというと、供用部分はお掃除の方が掃除をしてくれるからです。

自分で掃除するのは、家の中とバルコニーだけ。

もちろん、その分一戸建てには不要な管理費等がかかりますが、玄関より外や駐輪場などを自分で何もしなくてもいつもキレイでピカピカというのは、ズボラな私にはとてもありがたいです。

3.設備が良い

マンションの良いところ第3位は、一戸建てよりも家の中の設備が高めなこと

全てマンションの部屋に合わせて作り付けられているので、洗面所やトイレなどは、市販品を取ってつけた感は全くないです。

もちろん、一戸建ては高級品にしようと思えば青天井ですが、なかなかそんなわけにもいきませんよね…

 

ちなみに、私が今の家の中で一番気に入ってるのは、ディスポーザ。

▲こういうのです。

キッチンのシンクについていて、生ゴミを粉砕処理できます。

処理したあとの生ゴミは、勝手に流されているので、ディスポーザ内は空っぽ。

シロヤギ
シロヤギ
生ゴミがほとんど出ないから、家のゴミが半減したよ!

ディスポーザは設置しようと思うと、専用の浄化槽が必要です。

一応、2020年現在、一戸建て向けにも開発されたものがありますが、価格も高く、普通の分譲住宅についていることはなかなかないです。

マンションには標準装備のところが多いので、ディスポーザはマンションならではの利点といえますね。

2.いつでもゴミが出せる

マンションに住んでよかったこと第2位は、いつでもゴミが出せること

マンション内にゴミ置き場があり、24時間いつでも出すことができます。

今日ゴミの日だったのに出し忘れたから、また一週間家の中にゴミを置いておかないといけない…ということになりません。

家の中のゴミがたまったら、外に出るついでにちょっとゴミ出し!でいつも家の中を清潔に保てます!

1.防犯性

マンションに住んでよかったこと第1位は、防犯性です!

一戸建ては、24時間警備員さんが家の周りにいることはないですよね。

常に家周辺を見回ってくれていて、何かあったときにすぐに相談できる人がいることは、超ビビリな私にとってすごくありがたいです。

 

また、最初から警備会社と連携しているため、一戸建てのように自分で警備会社と契約する必要はありません。

その分マンションは管理費を支払っていますが、自分で手続きや追加工事が不要なのはいいところですね。

まとめ

私の独断と偏見による「マンションに住んでよかったことベスト5」。

  1. 防犯性
  2. いつでもゴミが出せる
  3. 設備が良い
  4. 手入れが楽
  5. 見晴らしが良い

これからマンションを買おうかどうか迷っている方の参考になれば嬉しいです!

こんな記事も読まれています

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です