Google Adsense

【Google Adsense】サイトの追加は審査がゆるい!?当ブログの審査とサイト追加審査の合格までの道のりを徹底比較!

どうも。先日駅でドクターイエローに遭遇した、シロヤギ(@shiroyagi_blog)です。

この度、Googleアドセンスの追加審査に合格しました!

以前も書いたとおり、このブログは収益化を目指しています。

【2018年12月】祝・Googleアドセンス審査合格!超初心者のブログ開設から審査合格までの全貌公開この度、Googleアドセンスの審査に合格しました! このブログを続けて読んでいただいてる方には という感じかもしれ...

1ヶ月ほど前、別のブログを立ち上げて(私が書いてることは非公開)、そのブログもGoogleアドセンスに申請しました!

ブログの立ち上げから当日に申請して、申請から15日後に「不」合格通知が届き、その日のうちに再申請して、申請から16日後に合格通知が届きました。

シロヤギ
シロヤギ
長かったーーー!!!!!
クロヤギ
クロヤギ
何はともあれ、合格して良かったね

サイトの追加は審査がゆるいらしい情報も見かけたんですけど。

全くそんなことはありませんでした!

今回は、Googleアドセンスのサイト追加審査に合格するまでの道のりを、このブログの審査状況と比較しながらお話しします!

これからアドセンスの追加申請をしようとしている人アドセンスの追加審査になかなか通らない人の参考になるとうれしいです!

Google Adsense の追加審査って何?

ブログ収益化ためにほぼ必須になってくるのがGoogleアドセンスなんですが、利用するには審査が必要です。

このGoogleアドセンス、2018年の途中までは、1つのサイトが審査に合格すれば、同じ人が運営しているサイトには審査なしでいくらでも広告を貼れました。

なのに、私がブログを開始する2018年12月より少し前に、規約の改定があったらしく、Googleアドセンスの広告を利用するには、サイトごとの審査が必要になりました。

というわけで、新しいブログを立ち上げた私は、そのブログにGoogleアドセンスの広告を貼るために、サイトの追加申請を行いました。

追加サイトのアドセンス合格までの時系列

まず、私の追加サイトのアドセンス合格までの道のりを、時系列にまとめました。

2019/1/14ブログの立ち上げ
4記事でアドセンスに追加申請
2019/1/29アドセンス不合格
2記事追加して再申請
2019/2/14アドセンス合格

では、ちょっと詳しくみていきましょう。

このブログと追加サイトのアドセンス審査期間比較

シロヤギのメモ帳追加サイト
初回審査かかった日数10日15日
合否×
再審査かかった日数16日
合否

審査には一日で合格する人もいるみたいです。

っていうか、このブログ(シロヤギのメモ帳)の申請をしたとき(2018年12月)は、申請したときにもGoogleアドセンスのページにも「一日足らずで完了する」と書いてあったんですよね。

なので、あまりにも返事が来ないことに不安を覚えました。

しかし、サイトの追加申請したとき(2019年1月)は、申請の少し前に、Googleアドセンスのページの仕様が変わったんですよね。

そのときにGoogleアドセンス側が内容をいじったのか、「審査には最長14日間かかることがある」に文言が変わっていました。

クロヤギ
クロヤギ
でも結局14日以上かかってるな
シロヤギ
シロヤギ
そうなんだよね・・・

ちなみに、審査待ちの期間にも「一日で合格した!」という人をTwitterで見かけたので、サイトの審査が混み合っていて審査期間が長かったわけではないようです。

しかも、審査の早い遅いに、合否は関係ありませんでした。

このブログと追加サイトのアドセンス申請時の状況比較

私のアドセンス申請時の状況をまとめました。

シロヤギのメモ帳追加サイト
立ち上げからの日数6日目1日目
記事数64
1記事あたりの文字数1000~20001000~3000
プロフィール×
プライバシーポリシー
お問い合わせフォーム
記事のアイキャッチ画像
他の画像×
他のアフィリエイト広告××
WordPressのテーマJINデフォルトJINカスタマイズ
クロヤギ
クロヤギ
追加サイト、ブログ立ち上げから1日で4記事ってどういうこと?
シロヤギ
シロヤギ
下書きしてあったのを公開しただけだよ

追加申請したサイトは、いくつかの記事を連携させて、1本の話ができあがるサイトなんですよね。

おおもとになる記事があって、その中で詳しい解説はこっちの記事を見てね、みたいな感じです。

1つの記事に全部書いてしまうと、とんでもなく長くなるのでそういう風にしたんですけど。

1つの話を完結させるのに最低4つは記事が必要だったので、数日間サイトを非公開設定にして、記事を全部下書きで書いてから一気に公開して、そのままアドセンスに申請しました。

シロヤギ
シロヤギ
だから、記事を公開してからアドセンスに申請するまで、実質1時間ぐらいかな
クロヤギ
クロヤギ
超スピーディ!

あとは、プロフィールを書くようなサイトではないので、プロフィールは書きませんでした。

この状態で、いざ申請!

シロヤギ
シロヤギ
ポチッとな!

このブログと追加サイトの、アドセンス審査通知が来たときの状況比較

シロヤギのメモ帳追加サイト
不合格のとき合格したとき
立ち上げからの日数16日目16日目32日目
記事数17410
1記事あたりの文字数1000~60001000~3000500~3000
プロフィール××
プライバシーポリシー
お問い合わせフォーム
記事のアイキャッチ画像
他の画像×
他のアフィリエイト広告××
WordPressのテーマJINカスタマイズJINカスタマイズJINカスタマイズ

このブログと追加サイトの初回審査結果が出たとき状況比較考察

見てお分かりいただけるかと思うんですが、追加サイトの不合格のときの状態は、申請時と変わっていません。

そう、あえて何も触らず放置していたんです。

理由は、このブログを申請したときに、審査に時間がかかったからです。

シロヤギ
シロヤギ
審査に時間がかかったときとまったく同じことをしていたら、また審査に時間がかかるかも?

というわけで、このブログを申請したときは、審査期間中も毎日更新していましたが、それが裏目に出たかと思ったため、何も更新しませんでした。

あと、画像を貼っていたら落ちやすいという情報を見かけたため、アイキャッチ以外は画像なしにしました。

クロヤギ
クロヤギ
で、その結果がどうだったかというと・・・
シロヤギ
シロヤギ
そんな小細工が余計悪かったかもね!

不合格だとこんなメールが来ます。

Googleアドセンスから最初の審査結果が来たのが、「記事の投稿を始めてから16日目というところは同じですね。

これに意味があるのか、たまたまかは分かりませんが・・・。

追加サイトの初回申請時、不合格だった理由

詳細な文言は忘れてしまったんですが、要するに「広告を貼るには低レベルなサイト」だったから落とされたということでした。

チェックすべきポイントのようなところに、「まだ準備中のサイトじゃないですか?」のような文言も。

というわけで、低レベルなサイトじゃない!というアピールで、下書きで置いていた記事を2つ即投稿して、即再申請を行いました。

 

あとは、後々詳細ページを書いてリンクを貼る予定のところに、ご丁寧に「準備中!」と書いていたんですよね。

この「準備中!」の文字が気に入らなかったのかもしれないと思い、「準備中!」をすべて削除しました。

シロヤギ
シロヤギ
「準備中!」は再申請した直後に消したよ

追加サイトの初回と再審査結果が出たときの状況比較考察

今度こそお返事がすぐ来るかと思っていたんですが来ず。

初回審査時は、申請後何も触らずに放置していましたが、それではダメだったので、申請から1日後、2日後、9日後、10日後に記事を投稿しました。

ついでにリライトもしつつ、画像なしでは話が分かりにくいサイトなので、画像を貼り付けまくり、他のサイトへのリンクもたくさん貼りました。

そして再申請から16日目、晴れて合格通知を受け取りました。

シロヤギ
シロヤギ
やったね!
クロヤギ
クロヤギ
合格通知は文字だけで、ポップコーンボーイや女性の写真はないんだな
シロヤギ
シロヤギ
やっぱり記事数は多い方が良いのかなー

今でも女性の写真があるメールが来る人もいるみたいです。

追加サイトだから文字だけなんでしょうか?

このブログと追加サイトで意識的に変えたこと

前回の審査(このブログの審査)も、合格通知までに結構時間がかかりました。

なので、

  • どんな感じでやれば早く合格できるのか
  • 巷の噂に当てはまらないと本当に合格できないのか

ということを検証するために、追加申請をしたサイトでは、意識的に、このブログをGoogleアドセンスに申請したときと状況を変えました。

変えたのは、以下の項目。

シロヤギのメモ帳追加サイト
審査中の更新×
プロフィール×
画像×

結局、1回審査に落ちた上に再審査もかなりの時間がかかったので、何も功を奏さなかったのはお分かりいただけると思います。

シロヤギ
シロヤギ
審査に、合計31日かかったよ・・・
クロヤギ
クロヤギ
それでも無事に合格して良かったな

ちなみに、他のアフィリエイト広告を貼っていると通らない、という噂を目にしたことがあったので、このブログと追加サイトの初回は何も貼らずに申請しました。

しかし審査に落ちたため、再審査に挑んでいる途中にしびれを切らして物販(Amazon、楽天、ヤフー)のリンクを貼りましたが、特に問題なく審査に通過しました。

シロヤギ
シロヤギ
他の広告を貼っているから絶対落ちる、というわけではなさそうだね

まとめ:巷の噂はあてにならない!何が合格ラインなのかは、結局不明のまま

このブログは立ち上げから5日後に申請して、申請から10日後に一発で合格しました。

しかし、追加サイトは立ち上げ1日目に申請して、申請から15日後に不合格、再申請から16日後に合格しました。

このブログも追加サイトも、立ち上げ(最初の記事を投稿した日)から16日目に審査結果が来た、という点だけ同じですが、たまたまなのか、何か理由があるのかは分かりませんでした。

審査の結果から、記事数は多少なりとも多い方が良いのかな?とは思いました。

Googleアドセンスに申請した3回とも、審査にかなりの時間がかかりましたが、早く申請しすぎなんですかね。

ただ、早めに申請したのは良かったと思ってます。

今回Googleアドセンスに追加したサイトは、審査結果が来た時点で記事数がめちゃくちゃ少なくて、落ちた理由が「低レベルなコンテンツ」だったからなので、記事数を増やしたら通りました。

でも、既に記事をめちゃくちゃいっぱい書いて申請してこの結果が来たら、どこをどういじって良いのか分からなかったと思うんです。

投稿している記事が少ない方が、落ちた理由への対応がとりやすいかなと。

何が合格ラインなのか、結局よく分かりませんでしたが、落ちるにしても、早めに申請してグーグル先生に判断を仰ぐのが良いのではないかと思いました。

シロヤギ
シロヤギ
1回落ちた後の再申請の参考になればうれしいです! 
【2018年12月】祝・Googleアドセンス審査合格!超初心者のブログ開設から審査合格までの全貌公開この度、Googleアドセンスの審査に合格しました! このブログを続けて読んでいただいてる方には という感じかもしれ...
【WordPress初心者】最初から「JIN」を使って40記事まで書いた感想ブログを書き始めて40記事目に突入しました、シロヤギ(@shiroyagi_blog)です。 「100記事までは毎日更新す...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です