Google Adsense

Google AdSenseの審査に3回落ちた理由と、合格するためにとった改善策

どうも、ブログで稼ぐ道を走っている、シロヤギ(shiroyagi_blog)です。

2019年4月、新たにサイトを立ち上げ、Google AdSenseに申請した訳なんですが、見事に審査に落ちました!

シロヤギ
シロヤギ
ガーン!ショック!

しかも落ちること合計3回!

しかも審査の期間が長い!

シロヤギ
シロヤギ
落とすならすぐに落としてくれー!

でも一応4回目のチャレンジで審査に合格しましたので、どんな過程を経て合格に至ったのかを公開したいと思います。

落ちた理由と、それに対して実行した改善策について詳しく書いていきますので、

  • Google AdSenseの審査になかなか通らない人
  • これから申請しようとしているけど、何かもっとできることはないか考え中の人

は、読んで参考にしていただけるとうれしいです!

1回目不合格:価値の低い広告枠(コンテンツが存在しない)

1回目の不合格の理由は、

価値の低い広告枠(コンテンツが存在しない)

でした。

シロヤギ
シロヤギ
いやいや、存在してるし!

当然のことながら、ブログは存在しています。が、Google先生からすると存在しない扱いになってしまっているという、摩訶不思議な状況・・・。

Google AdSense 1回目不合格時の状況

1回目の不合格をいただいたときの審査期間やブログの記事数はどうだったのか、以下にまとめました。

審査期間13日間
ブログ立ち上げからの日数1日目
記事数2記事→15記事
1記事あたりの文字数10,000文字前後
プロフィール×
プライバシーポリシー
お問い合わせフォーム
記事のアイキャッチ画像×
他の画像×
他のアフィリエイト広告×
WordPressのテーマJINデフォルト
クロヤギ
クロヤギ
審査期間が長いな
シロヤギ
シロヤギ
なのに落とされるとか・・・悔しいぃぃぃ!

表がやたらと多いブログなので、ちょっと文字数多いんですが、実質記事の中身は1000文字ぐらいかなという感じ。

あと、ほとんど同じフォーマットをいじって記事を量産しているだけなので、中身がないと思われたのかも。

Google AdSense 1回目不合格時の改善策

1回目不合格の通知を受けてから、実行した改善策は次の通り。

  • 1記事追加
クロヤギ
クロヤギ
え、それだけ?
シロヤギ
シロヤギ
リアルにそれだけ!

ただ、先ほども書いたとおり、似たような記事内容ばかりのブログだったので、まーったく内容の違う記事を一つ書きました。

時間もあまり取れない時期だったので、文脈や出だしと結論がちょっとおかしくてもいいやー、ぐらいの感じで超適当に書いて、不合格メールが来たその日に即再申請。

で、結果はどうなったかというと。

2回目不合格:価値の低い広告枠(コンテンツが存在しない)

届きました、不合格通知。

2回目の不合格の理由は、

価値の低い広告枠(コンテンツが存在しない)

でした。

シロヤギ
シロヤギ
またか!だからコンテンツは存在してるって言うてるやろ!
クロヤギ
クロヤギ
令和初日の朝から落とされるとか・・・悲しいな

Google AdSense 2回目不合格時の状況

2回目の不合格をいただいたときの審査期間やブログの記事数はどうだったのか、また以下にまとめました。

審査期間16日間
ブログ立ち上げからの日数29日目
記事数16記事→17記事
1記事あたりの文字数10,000文字前後
プロフィール×
プライバシーポリシー
お問い合わせフォーム
記事のアイキャッチ画像×
他の画像×
他のアフィリエイト広告×
WordPressのテーマJINデフォルト
クロヤギ
クロヤギ
審査期間がさらに長くなったな
シロヤギ
シロヤギ
なのにまたしても落とされるとか・・・悔しいぃぃぃ!

何だかテンション下がってきたので、更新はほとんどしませんでした・・・。

とりあえず記事を追加したのに、またしてもコンテンツが存在しないと言われているなんて・・・。

ここで、逆転の発想が生まれました。

シロヤギ
シロヤギ
内容が類似している記事を、とりあえず非表示にしてみるか!

今まで他のブログでGoogle AdSenseに申請したとき、10記事で合格していたりするんですよ。

関連記事 【Google Adsense】サイトの追加は審査がゆるい!?当ブログの審査とサイト追加審査の合格までの道のりを徹底比較!

ということは、普通に16記事も書いていれば、コンテンツが存在しないとは言われないはず。

類似のページばかりで中身がないと言われているなら・・・

Google AdSense 2回目不合格時の改善策

2回目不合格の通知を受けてから、実行した改善策は次の通り。

  • 14記事非表示
クロヤギ
クロヤギ
思い切ったな!

17記事から14記事非表示にしたため、公開されている記事は3記事に。

シロヤギ
シロヤギ
3記事で「コンテンツが存在しない」と言われなければ、「コンテンツが存在しない」と言われていた原因が類似記事の羅列だと判断できるよね!

で、結果はというと。

3回目不合格:価値の低い広告枠(作成中のサイト)

来ましたよ~、不合格通知。

3回目の不合格の理由は、

価値の低い広告枠(作成中のサイト)

でした。

クロヤギ
クロヤギ
え、「コンテンツが存在しない」じゃなくなってる!
シロヤギ
シロヤギ
不合格にされたけど、コンテンツが存在していることは認めてもらえたみたい

これで、

「コンテンツが存在しない」=「類似記事の羅列はダメ!」

ということが明確になりました。

Google AdSense 3回目不合格時の状況

3回目の不合格をいただいたときの審査期間やブログの記事数はどうだったのか、また以下にまとめました。

審査期間4日間
ブログ立ち上げからの日数33日目
記事数3記事→4記事
1記事あたりの文字数1000文字前後
プロフィール×
プライバシーポリシー
お問い合わせフォーム
記事のアイキャッチ画像×
他の画像×
他のアフィリエイト広告×
WordPressのテーマJINデフォルト
シロヤギ
シロヤギ
3記事じゃあまりにも少ないかと思って、また超適当な記事を一つだけ追加したよ
クロヤギ
クロヤギ
審査期間が短くなったのは、「またこいつか!もう見飽きたって!」ってことなのか?

Google AdSense 3回目不合格時の改善策

3回目不合格の通知を受けてから、実行した改善策は次の通り。

  • 1記事追加
  • アイキャッチ画像を貼る

とにかく、コンテンツが存在しないと言われた理由は「類似記事が多いこと」であろうことを突き止めたので、類似じゃない記事を追加していくしかないと思って、1記事追加しました。

クロヤギ
クロヤギ
アイキャッチ画像を貼った理由は?

アイキャッチ画像は「画像を使用していると合格しにくい」という噂を聞いたことがあったので貼らずにいたんですが、アイキャッチ画像を貼っていないと、私が使用しているWordPressのテーマ「JIN」では、「No Image」の絵がでるんですよね。

何かそれって、まだ作成中のサイトですよ感が漂うかなと思って、アイキャッチ画像を貼ってみました。

シロヤギ
シロヤギ
その辺にあった画像を貼ったから、記事の内容と全然関係なかったんだけど・・・

で、結果はというと?

4回目の申請でGoogle AdSenseの審査に合格!

ようやく届きました、このメール!

Google AdSense 合格時の状況

ついに合格をいただいたときの審査期間やブログの記事数はどうだったのか、以下にまとめました。

審査期間1日間
ブログ立ち上げからの日数34日目
記事数5記事
1記事あたりの文字数1000文字前後
プロフィール×
プライバシーポリシー
お問い合わせフォーム
記事のアイキャッチ画像
他の画像×
他のアフィリエイト広告×
WordPressのテーマJINデフォルト
クロヤギ
クロヤギ
初めて1日で返事が来てるじゃないか!
シロヤギ
シロヤギ
どうせまだ結果は来ないと思ってメールを確認してなかったから、次の日にメールに気付いた

何で1日で審査が終わったのかは不明ですが、とにかく約1ヶ月、たった5記事でGoogle AdSenseの審査に合格しました!

最初の方は、17記事で「コンテンツが存在しない」だったので、Googleさんは記事の量だけで判断しているわけではないことをうかがい知ることができました。

まとめ:Google AdSenseの審査に合格するには、記事の量が多ければいいわけではない

先ほども書いたとおり、どうやらGoogle AdSenseは記事の量だけでコンテンツの中身を判断しているわけではないことをうかがい知ることができました。

今回書いたことはあくまでも私の場合の話なので、全員に当てはまるかどうかは分かりません。

しかし、「何故、この理由で不合格になるのか?」という理由を考えて、それに向かって対策を立てるという部分は、なかなか審査に通らない人には大いに参考にしていただけるのではないかと思います。

一つだけ言えるのは、記事数が少ない方が、何で落とされたのか考えやすいので、Google AdSenseに申請してみようと思っている人は、早めの申請をおすすめします。

シロヤギ
シロヤギ
それこそ私みたいに、ブログ立ち上げ初日とかね!

他のブログを立ち上げたときの体験談も別記事にまとめているので、そちらも是非参考に、Google AdSenseに立ち向かっていきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です