節約

消費税は10パーセントにいつから上がる?軽減税率で8パーセントのままの物も!

もうすぐ消費税が10%に上がりますね!

シロヤギ
シロヤギ
家計の負担が増えて嫌だわ~

ところで、消費税が10%に上がるのはいつか、実は消費税8%のままで買えるものもあること、知っていますか?

クロヤギ
クロヤギ
軽減税率がどうのこうのって聞いたことはあるけど、何が8%のままなのかわからないな

今回は、消費税の増税に備えて知っておきたい、

  1. 消費税が10%に上がるのはいつ?
  2. 消費税8%のまま買える(軽減税率が適用される)ものは何?

について、詳しく説明していきます!

消費税が10パーセントに上がるのはいつ?

消費税が10%になるのは、

2019年10月1日です。

とはいえ、24時間オープンの店や、深夜に日付をまたいで営業している店タクシー、ネットショップなどはどうなるのか?

クロヤギ
クロヤギ
全部0時00分に切り替えるとか、難しくない?
シロヤギ
シロヤギ
お店によって対応は様々みたいだね

日付をまたいで営業している店舗の増税タイミング

10月1日0時より前から利用していれば、日付をまたいでも8%になるお店が多いようですが、気になる場合はお店の方に確認するのがベストです。

ネットショップの増税タイミング

ネットショップは、店側が発送(出荷)した日によって税金が変わります。

注文日:9月20日

  • ショップAの発送日:9月30日消費税8%
  • ショップBの発送日:10月1日消費税10%

郵便の増税タイミング

消費税が10パーセントに上がることにより、郵便の料金も変わります

クロヤギ
クロヤギ
でも、10月1日0時00分前にポストに投函されたかどうかなんて分からないよね
シロヤギ
シロヤギ
監視カメラが付いてるわけでもないしね

郵便は、10月1日の最初の集荷までに投函された郵便物は8%でOKです。

最初の集荷以降は消費税10%の料金に変わります!

微妙なタイミングで郵便を出す必要性がある場合は、近所のポストの集荷時間を確認しておきましょう。

消費税が8パーセントのまま買える(軽減税率が適用される)ものは何?

消費税が10%になる2019年10月1日以降も、消費税が8%のままのものがあります。

クロヤギ
クロヤギ
え!そうなのか!
シロヤギ
シロヤギ
軽減税率っていう制度があるんだよ!
軽減税率とは

特定の商品のみ、消費税の税率を低く設定すること。今回の場合は、10%が基本の税率で、一部の特定商品のみ8%になる。

 

以下のものが軽減税率の適用対象となります。

軽減税率の適用対象
  • 飲食料品(酒類を除く食品表示法に規定する食品)
  • 定期購読契約が締結された、週2回以上発行される新聞
シロヤギ
シロヤギ
この2種類は、消費税が8%のまま買うことが出来るよ!
クロヤギ
クロヤギ
食料品だけじゃなくて、新聞も定期購読してれば消費税8%なんだな

ちなみに、飲食料品は全てが軽減税率の適用対象ではないです。

軽減税率対象外の飲食料品の主なものは、以下の通り。

軽減税率対象外の飲食料品
  • 外食
  • 酒類
  • ケータリング
  • 食品と食品以外の資産が一体で売られているものの内、税抜価格が1万円以下で、食品の価額の占める割合が2/3以上ではないもの

一番最後の行のみごちゃごちゃ書いてますが、あまり普段の生活に出てくるものではないと思います。

おもちゃ付きお菓子のように、食品+食品以外の資産が一体となって販売されている場合は、軽減税率の対象になるもの(消費税率8%)とならないもの(消費税率10%)があるよ、ということです。

シロヤギ
シロヤギ
スーパーに売ってるようなおもちゃ付きお菓子は、8%だよ

まとめ:消費税が10パーセントに上がるのは10月1日!食料品・新聞は軽減税率が適用

消費税が10%に上がるタイミングをまとめると、

  • 基本は10月1日
  • 日をまたいで営業している店舗は、店による
  • ネットショップは購入日じゃなくて発送日が10月1日以降
  • 郵便は最初の集荷が終わった後

になります。

また、軽減税率が適用されるものは、

  • 飲食料品(酒類を除く食品表示法に規定する食品)
  • 定期購読契約が締結された、週2回以上発行される新聞

となっています。

 

消費増税まであと少し!買い残しや、10月1日に日付が変わるタイミングで焦らないように準備しておきましょう!

 

年収600万円台専業主婦家庭の、生活費(変動費)の頑張りすぎない節約術を大公開!節約、頑張ってますか? 頑張りすぎるとだんだんしんどくなってきませんか? 1円単位で節約を始めると、いろんなスーパーをハシゴ...
家計の節約、まずは固定費から!貯金を増やすため、もしくは脱赤字のために、家計を見直さなきゃ! となったとき、まずは何から見直しますか? いきなり食費を削っ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です