年収600万円台家庭の家計

【1年後の生活どうなった?】年収600万円で約5000万円の住宅ローンを組んだら

どうも、シロヤギです!

30代前半の夫と私、小学生と幼稚園児の子供が1人ずついる4人家族。

約1年前に、年収600万円で約5000万円の住宅ローンを組んで家を買いました。(ローンを組んだ時の話はこちら→ 年収600万円台4人家族がリアルに組んだ住宅ローンの借入額と返済計画 )

住宅ローンを返済しながら新たな家で暮らし始めて1年。

年収600万円で約5000万円を返済しながらどんな生活をしているのか!?という実例をお話ししたいと思います。

年収600万円で約5000万円の住宅ローンを組んだ理由

我が家は、30代前半の夫と私、小学生と幼稚園児の子供が1人ずついる4人家族。

家を買った時は、子供たちは幼稚園児と未就園児でした。

年収600万円で約5000万円、実際は4900万円の住宅ローンを組んだその理由は、これなら返済しながら生活できると思ったからです。

普段から家計簿をつけているので、毎月の支出は完璧に把握していました。

そこから、5000万円なら借り入れても問題はないだろうと判断。

ファイナンシャルプランナーにもお墨付きをいただいたため、借り入れました。

そのおかげで、希望のエリアに家を買うことができました。

住宅ローンは安いにこしたことがないというのはわかっていますが、生活に不便な家を買ってしまうと、それはそれでしんどくなったり、別のところでお金がかかってくると思い、今の家を購入しました。

シロヤギ
シロヤギ
かなり快適に生活できてるよ!

年収600万円で約5000万円の住宅ローンを組んでから1年後の生活

年収600万円で約5000万円の住宅ローンを支払い始めて1年後の生活は、こうなっています。

住宅ローンの1ヶ月の返済額

住宅ローンの支払いは、月々125,000円です。端数切り上げ。

ボーナス返済はなし。

変動金利ですが、今のところ変動なし。

ちなみに、私は専業主婦なので夫が1人でローンを組んでいます。

収入の変化

ありがたいことに、夫の収入が増加しました。

住宅ローンを支払い始めてからは1年間の収入は、750万円でした。

住宅ローンを借り入れた時より100万円ほど余力が生まれています。

1ヶ月の住宅ローン以外の住居費

マンション住まいなので、ローン以外にも家にかかるお金が発生します。

管理費や修繕積立金、駐輪場、駐車場など、全て別料金です。

住宅ローン以外の住居費は、占めて35,000円かかっています。

戸建てだと必要ない金額ですが、家の周辺をお掃除してもらったり、24時間有人管理というセキュリティー面の安心感などがあるので、仕方ないかなと思いますが…高い。

ちなみに、車はマンションのカーシェアリングがあるので売りました。駐車場代はかかってないです。

1ヶ月の光熱費・水道代

1ヶ月あたりの光熱費は、10,000円前後。水道代は、3,000円ぐらい。

どちらも賃貸に住んでいた時とほとんど変わりません。むしろ、水道代は1千円ほど安くなりました。

クロヤギ
クロヤギ
部屋数はひとつ増えたのにな

よく、家を買うと大概、賃貸の頃より家が広くなるから光熱費が上がると言われています。

しかし、コロナの影響で家にいる時間も増えたはずなんですが、光熱費や水道代は増えていません。

おそらく家の装備のグレードが上がったためではないだろうかと思います。

冬場も寒くなく夏場も暑すぎない。エアコンは最新のもので、つける時間が短い。浴室乾燥も前の家に比べて半分以下の時間で乾く、トイレも節水型…などなど、光熱費や水道代がかかる部分のグレードが上がったため、家にいる時間が長くても結果的に支払額が少なくて住んでいるのだと思われます。

1ヶ月の生活費

食費に5万円、日用品に1万円、子供雑費2万円、美容・医療費5千円、通信費その他1万円、夫の小遣い1万円。

1ヶ月の生活費は、105,000円です。

その他、毎月かかるお金

その他、幼稚園や小学校で、給食費などの定期的に必要なお金や保険料があります。

それらのお金を全部合わせて50,000円。

 

住居費、生活費全て合わせて、毎月かかるお金は約33万円。

ここまでを毎月、月々の収入からなんとか支払っています。

シロヤギ
シロヤギ
正直、全く余裕はない!

 

貯金

毎月の支出からは貯金できませんが、ボーナスや住宅ローン減税の還付金などで、1年間で100万円程度貯金しました。

クロヤギ
クロヤギ
ボーナスって手取りで年間200万円近くあったはずなんだけど…
シロヤギ
シロヤギ
引越しの関係で買い替えたり追加した家具があったりetc.で、いろいろ使った!

家を買ったから、もうそこまで貯金しなくてもいいやと気が緩み、ボーナスをいろいろ使いました。

ただやはり、貯金ゼロは恐ろしいので、今後はもう少し気を引き締めたいと思います…。

まとめ:年収600万円で約5000万円の住宅ローンを組んでも生活できています(今は)

コロナの影響で旅行もできず、日帰りでどこかにも行きづらくて、結局どこにも行かないまま1年を過ごしました。

レジャー代にはお金を使わなかったからなのか、普通に生活はできました。

一応100万円程度貯金もできましたが、これは年収が増えた分貯金できただけかなと思います。

年収600万円のままだと、貯金ゼロの本当にギリギリ生活。

家計を見直したり、収入アップをはかり、さらにより良い生活が送れるように頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です