運営報告

何の取り柄もない専業主婦が、夫のお下がりのパソコンひとつ持ってブログでお金を稼ぐ道に走り出した話

どうもこんにちは。シロヤギ(@shiroyagi_blog)です。

今回は私がなぜブログを始めたのか、という話をしたいと思います。

シロヤギ
シロヤギ
プロフィールに書いたこと以外の理由があるんだよね

これは、今住んでいるところが息苦しすぎて、ここから逃げるためにブログで稼ぐ道に走った専業主婦のお話です。

もともと専業主婦志望で、今の夫の稼ぎは多いわけではないですが少なすぎるわけでもないため、今住んでいるところが息苦しくなかったら、自分で稼ごうという気は全くなかったです。

もともとは育児休職中だった

もともと私は、大学を卒業した後、いわゆる大企業で働いていました。

仕事の内容には全然興味がなく、本当に生活するためだけに働いていた感じです。

妊娠出産時にいろいろなことがあったにもかかわらず、会社を辞めずに産休、育休に入れたのは、会社の規模的なことも大きかったと思います。この点に関しては、会社にとても感謝しています。

産後、しばらく会社に籍をおいたまま育児休職をとっていました。

このまま復職することはできないと感じる

しかし、子供が大きくなってきて、そろそろ復職が現実に見えてきました。

最初から、復職する意思はほぼなかったです。

他人に預けずに、自分で子供の面倒を見られるのは今だけなんだから、できる限り自分で子供の面倒を見たいと思っていました。

でもやっぱり、夫に何かあって私が働かざるを得なくなった場合、この会社に戻れば、生活は多少苦しくても絶対路頭には迷わない、という安心感があったので、やはり育休が終わるまでは会社を辞めるべきではないと思っていました。

ありがたいことに育休が明けるまで、特に家庭内で事件は何も起こりませんでした。

そして現在置かれている状況で子供2人をフルタイムで働きながら育てるのは無理だし、子供を預けることもしたくない、その必要もないという結論に至りました。

どうしても今住んでいる場所から抜け出したかった

私が今住んでいるところは、もともと縁もゆかりもないところです。

ただ、夫の勤務が決まった先がここだった、というだけです。

おそらく3年ほどのことだろう、ということだったので、あまり深く考えずに引っ越し先を決めてしまったのですが、これがアウトでした。

もう何から何まで今まで住んでいたところと違いすぎて、ものすごく息苦しい。

もともと引きこもりタイプだったのですが、行くところがなく話す人もいないため、ますます身も心も引きこもっていきました。

子供がいるから他の子と関わりを持たせた方が良いのであろうということは分かっているんですけど、他の人に会いたくない。

会って、ここら辺の人たちのコミュニティーに入って、ここら辺の感覚が当たり前、と思って欲しくない。どう考えても、ここはおかしい。

誤解のないように言っておきますが、別に今住んでいるところが、全員にとって悪いところなわけではないと思います。

ただ、多様性が認められない、選択肢が少なすぎる場所は、私にとってはとても息苦しいところでした。

そんなことを考えている間に、ここにいるのは3年ほどだという話だったものが、4年になり、5年になり、6年目に突入しなければいけないことが決定的になったとき、私の中で今まで耐えてきたものがプツッと切れました。

もういつまでここにいることになるのか分からない。

誰も信用できない。

そうだ、誰かを当てにした自分が悪かった。自分の力でここから抜けだそう。

会社に戻ればここから出て行くチャンスはある(転勤族の会社だから)。

でも今、会社に戻ったら自分で子供の面倒を見られないし、他に頼る人が誰もいない+子供の病気を考えると復職はしたくない。

何とか今の子供との時間を確保したまま、夫をここに置いていって、私と子供たちが別のところに家を買っても生活できるぐらい、自分で稼ぐことができないのか?

というわけで、仕事探しを始めました。

短時間勤務のパートを探す

まずは、下の子が幼稚園に行きはじめたら、幼稚園の時間だけパートをしようかと考えました。

しかし、住んでいるところが田舎のため、そもそもあまり求職がない。

それなりに仕事があるところに出て行こうと思うと、出て行くのに時間がかかってしまうため、幼稚園に行っている間の時間だけで働けそうなところは見つかりませんでした。

在宅ワークを探す

通勤時間が無駄だと考えると、やはり家の中でできる仕事がいいのではないかと思い、在宅ワークの仕事を探し始めました。

そこで見つけたのが、二つの仕事。

「通販会社のお客様センターの対応係」「企業のブログのライター」です。

お客様センターの対応係とか、もともとコミュニケーション苦手な私ができるとは思わない。

文章書くのは好きな方だし、それなりにタイピングもできる。ブログのライターならいけそうな気がする。

ただ、一文字あたりの単価が低くて、実際書くのにいったい何時間かかるか分からないのに、時給換算したらいったいいくらになるんだろう?

これって、企業に雇われなくても、自力で何かブログを立ち上げてもお金になるんだろうか?

「ブログ 収入」で検索してみたところ、めちゃくちゃいっぱいヒットしました。

ブログを書いて収入を得ることが可能なことを知る

いろんな人のブログを読み、どうもブログに広告を貼って収入を得ているらしいことが判明。

その広告にはいろいろあって、クリックしただけで収入が発生するものもあるらしい!

そしてそれだけで何十万とかそれ以上稼いでいる人もいるらしい!!

私は分からないことがあったらすぐ検索してみるんですけど、そこでどうしてもどんぴしゃな情報を得られないものがあって、なんだかなあと思っていたんですよね。

それを自分が書けば良いんじゃないか?これは何となくいける気がする・・・!

夫に相談するも、夢物語だと一蹴される

というわけでブログを立ち上げようと思う、と夫に相談。

しかし

クロヤギ
クロヤギ
そんなの一握りの人だけでしょ
シロヤギ
シロヤギ
だからその一握りになるんだよ!

もう私の中ではやり始めることが決まっていたので、お勉強を始めました。

基本的に、やることすべてにおいて事前にリサーチしていけると思ったことしかやらないタイプなことは夫も知ってるので、反対はされませんでした。

サラリーマン以上の収入を得ている人たちのブログを読みあさる

とにかく実際に稼いでいる人の情報が、お金を稼ぐ道に走るには有利な情報ですよね。

サラリーマン以上の収入を得ている人たちのブログを読みあさった結果、私が心得たのはこの4つ。

ブログ収入を得るための心得
  1. 楽して稼げると思うな!
  2. 最初の3ヶ月が踏ん張りどころ、そこで脱落しないこと!
  3. やるなら真剣にブログと向き合うこと!
  4. ブログをやる時間がないんじゃない、必要な時間は自力で捻出するべし!

これを胸に、ブログを始めることに決めました。

私が勝手に参考にさせていただくことに決めたブログは、こちらです。

  • hitodeblog
    完全初心者のためのブログの始め方について書かれたブログ。ブログの立ち上げに関する情報は、全部こちらでお世話になりました。
  • クロネのブログ講座
    ブログ初心者が100記事書き続けるためのアドバイスが書かれたブログ。初心者が知りたい情報はたいてい載ってます。100記事講座にこっそり挑戦中。
  • 節約リッチ生活
    私がブログを始めたのは、このブログがあったからと言っても過言ではないレベル。家計運営や節約の事について幅広く読みやすく書かれています。ブログ運営報告は穴が開くほど読みました。私のあこがれブログです。
  • こはらいふ
    こちらも家計運営や節約の事についてリアルに書かれています。そしてデザインがとってもキレイで見やすい!ということで、ブログのデザインテーマ「JIN」を勝手にまねっこさせていただきました。

会社を退職、ブログで収入を目指す道へ

会社は辞め、ブログで収入を目指す道に走り出しました。

すべては今の生活から抜け出すため。

そのために一台、自分の好き勝手できて、万が一よくわからないボタンを押してしまって壊れてもOKなノートパソコンが欲しい(家にあるのは共用のデスクトップと壊れたノートパソコン)という話を夫にしたら、昔使ってた古いパソコンをくれました。

ま、これも壊れてるんですけどね。ネットを無線にする切り替えスイッチがなくなってるおかげで、たまにネットに繋がりません。

でも初期費用が抑えられたので、それでよし。イラストレーターも入ってるし。使い方全然わからないけど。

ブログ開始前に家族に宣言した目標

ブログを始める前に、目標を立て、家族に宣言しました。その宣言した目標を、自分を鼓舞する意味も込めて、ここにも書いておきます。

今後の目標
  1. 1年以内に月収50万円達成
  2. そして来年度中に引っ越す
  3. 2年以内に月収100万円達成
  4. 5年以内に月収1000万円達成
  5. 恵比寿に一括払いでマンションを買う
  6. 子供を子供の好きなアイドルのコンサートに連れて行く

恵比寿にマンションっていうのは、関東、関西、中部地方に住んだことがあるんですけど、やっぱり何をするにも都会の方がいいな、と思うからです。

今田舎で地獄を見てるので、田舎は本当にもう勘弁です。田舎に住んでいる人たち、ごめんなさい。世の中全員にとって地獄なわけではないことは、よくわかっています。

ただ、私には無理でした。

私はどこに行っても、周りにいる人たちに適当に合わせてうまくやれないタイプなんですよね。

そんな私がひとりまぎれこんでも、別に大丈夫なぐらい人が多いところに行きたいと思ってます。

都会の中でも「恵比寿」を選んだ理由は、名前が何か好きだからです。おのぼりさん臭がすごいですね。

この目標は達成することに決めているので、毎日こつこつ、ブログ運営を続けていこうと思います。

まとめ:思い立ったが吉日&今のテクノロジーに感謝。

ものすごく長々と書きましたが、とにかく思い立ったら行動しないと何も始まらないので、行動に移すことが大事かなと思います。

なので私は行動に移してみました。

子供が起きている間はパソコンは触らないと決めているので(子供との時間を確保するために家でやれることを見つけたのに、子供の方をおろそかにしてたら本末転倒)、子供を寝かしつけた後が私の仕事時間。おかげで最近ものすごく寝不足です。

そして、こうやってブログを書いて収益を得ることを目指せるのは、今のテクノロジーがあってこそ。私の親世代が私の年齢だったとき、そもそもこんな選択肢はなかったと思います。

なので今この選択肢を提供してくれている技術の進歩に、感謝しています。

今後どのようになっていくか分かりませんが、こつこつやるのと文章を書くのと物作りは得意な方だと思っているので、自分の成功を信じて、毎日こつこつ頑張ります!

シロヤギ
シロヤギ
読んでくれてありがとう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です