節約

マイナンバーカードがないともらえない、マイナポイントとは何か

7月1日から申し込みがスタートしたマイナポイント!

マイナンバーカードを持ってないともらえないみたいだけど、わざわざマイナンバーカードを作ってまでもらうような意味のあるもの?

今回は、

  • マイナポイントとは一体何者なのか?
  • マイナポイントのもらい方

について書きたいと思います!

シロヤギ
シロヤギ
それではいってみよう!

マイナポイントとは?

まず、マイナポイントとは一体何なのか?というところから説明します。

マイナポイント事業の公式サイトでは、次のように説明されています。

マイナポイントは、キャッシュレス決済サービス(決済サービス)を提供するキャッシュレス決済事業者(決済事業者)を通じて付与します。付与を受けるにあたっては、マイキープラットフォーム上で普段利用している決済サービス(1つ)を選択(マイナポイントの申込み)すると、当該決済サービスの利用(チャージまたは購入)時にお買い物等に利用できるポイント等が付与されます。
マイナポイントは、これら決済事業者が付与するポイント等の総称です。

引用ーマイナンバーカードでマイナポイント(総務省)

クロヤギ
クロヤギ
ごちゃごちゃしててわかりにくいな?

要するに、クレジットカードや電子マネー、スマホ決済などを事前に一つ登録しておいて、その登録した決済方法でお買い物をすると、政府からもらえるポイントです。

「マイナポイント」に実態があるわけではなく、楽天カードを登録したら楽天ポイント、エポスカードを登録していたらエポスポイントをもらえることになります。

もらえるポイントは利用額の25%分で、上限は5,000円分になっています。

シロヤギ
シロヤギ
つまり、20,000円買い物すると上限に達するから、それ以上買い物してももらえるポイントは増えないよ!

事業期間は、2020年9月から2021年3月まで。

今は決済サービスをどれにするかの事前登録が始まった段階なので、今すぐ買い物してもマイナポイントがもらえるわけではないので注意しましょう!

マイナポイントをもらうにはマイナンバーカードが必要

マイナポイントは、そもそもマイナンバーカードを持っていないともらえません!

マイナポイントの事業自体、マイナンバーカードの普及が目的の一つだからです。

マイナンバーカードを持って初めて、ポイントをもらうための決済方法を選択できるんです。

マイナポイントをもらうために必要なマイナンバーカードの作り方マイナポイントをもらうためには、マイナンバーカードが必要! https://shiroyagimemo.com/whats-mai...

マイナンバーカードにキャッシュレス機能が付いているわけではない

マイナンバーカード自体にキャッシュレス機能が付いているわけではないので、マイナンバーカードを持っていても、決済方法を洗濯しないことには、マイナポイントはもらえませんので注意しましょう。

マイナポイントのもらい方

では実際にマイナポイントをもらうためには、どのようにすればいいのか?

公式ホームページによると、3ステップで簡単!だそうなので、ここでも3ステップに分けて解説します。

マイナポイントのもらい方
  1. マイナンバーカードを取得
  2. マイナポイントを予約
  3. マイナポイントを申し込み

1.マイナンバーカードを取得

まずはマイナンバーカードを持っていないことには話になりません。

マイナポイントをもらうために必要なマイナンバーカードの作り方マイナポイントをもらうためには、マイナンバーカードが必要! https://shiroyagimemo.com/whats-mai...

市区町村の窓口でマイナンバーカードを取得します。

申請自体はインターネットでできますが、マイナンバーカード本体は取りに行く必要があります。

マイナンバーカードの申請から発行までに1ヶ月かかるので、マイナポイントをもらいたいなら早めにマイナンバーカードの取得申請した方がいいかもしれません。

シロヤギ
シロヤギ
私も持ってないから、これを機にマイナンバーカード作ろうかな

ちなみに、マイナンバーカードは車の免許やパスポートと同じで、更新が必要です。

持っていても期限が切れていると使えないので、マイナンバーカードの期限をチェックしてから次のステップに進みましょう!

2.マイナポイントを予約

マイナポイントをもらうためには、マイキーIDを発行してもらう(=マイナポイントを予約)必要があります。

パソコンならこちらからマイナポイント予約・申込サイト

スマホでやるなら、アプリからマイナポイントを予約しましょう。

マイナポイント

マイナポイント

総務省自治行政局無料posted withアプリーチ

 

3.マイナポイントを申し込み

マイナポイントをもらうためには、先にどの決済サービス(クレジットカードや電子マネーなど)でポイントをもらうのか選んでおかなくてはいけません。

その決済サービスの登録が必要です。

先ほどのマイナポイントの予約の流れで、そのまま続きの必要事項を入力していけばマイナポイントを申し込むことができます。

マイナポイントを申し込むとポイントが上乗せでもらえる決済サービスがたくさんあるので、どの決済サービスでマイナポイントを受け取るか慎重に選びましょう!

まとめ

上限5,000円分のポイントが各決済サービスを通じてもらえる、マイナポイント。

賢く利用して、家計の負担を減らしたいですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です