節約

ドコモの新料金プラン発表!今のプランからギガライトに変更すると、いくらお得になるか計算してみた

ついに、ドコモの新料金プランが発表されましたね!

シロヤギ
シロヤギ
ドコモユーザーとして、この日を待っていたよ!

で、気になるのは「ぶっちゃけいくらぐらい値段が下がったのか?」ということ。

私自身、今現在支払っている料金は、今のドコモのスマホプランの最低料金(docomo withではない)です。

専業主婦は、家の外でスマホを使うのは時間を確認することぐらいですから・・・。

シロヤギ
シロヤギ
先月の使用データ量は0.23GBだったよ
クロヤギ
クロヤギ
家の中ではWi-Fiで接続しているから、スマホのデータ通信は使わないもんな

そんな私のような専業主婦には、スマホのデータ容量は1GBもあれば十分!

というわけで今回は、今のドコモの最安値プランから新料金プランの最安値プランにプラン変更したら、スマホ代はいくらお得になるのか計算しました!

新料金プランは、2019年5月22日から予約受付開始、6月1日から適用になります。

ドコモの新料金プランに変更して節約できる金額

ドコモの現在のプラン(以下、旧プラン)の「シンプルプラン」+「ベーシックパック(1GB)」から、新料金プラン(新プラン)「ギガライト(1GB)」にプラン変更(どちらも2年契約の縛りあり)すると、

月額1,200円お得になります!

シロヤギ
シロヤギ
年間だと14,400円だね!
クロヤギ
クロヤギ
月額で見ると些細な数字に聞こえるけど、年間で考えると結構な金額だな

この1,200円という数字はどうやって計算したのか?プランの内容を詳しくチェックしていきましょう。

ドコモの料金旧プラン・新プラン(ギガライト)の詳細比較

細かいところは省いてベースのプランで比較すると、金額の詳細は以下の表のようになります。(金額は税抜き)

旧プラン新プラン
基本使用料980円2,980円
パケット定額料(~1GB)2,900円
spモード利用料300円
合計4,180円2,980円
クロヤギ
クロヤギ
確かに、新プランに変更すると1,200円安くなるな
シロヤギ
シロヤギ
新プランの特徴について、詳しく見ていこう!

ドコモの新プランの特徴

新プランで変わったことは、大きく分けて2つあります。

  1. 料金体系が一体化
  2. 契約年数による割引方法の変更
  3. みんなドコモ割で、「ファミリー割引」グループ内の回線ごとに月額最大1,000円引き

1.料金体系が一体化

新プランの特徴は、なんと言っても「基本使用料」「パケット定額料」、さらに「spモード等の利用料」が一体化されたことですね。

今までは基本使用料で電話のプラン、パケット定額料でデータ通信のプランを選ぶ形だったのですが、それがなくなりました。

新プランでは、利用可能データ容量によって、基本料金が異なります。

シロヤギ
シロヤギ
電話の基本使用料がなくなって、今までのパケット定額料の分だけになった感じだね

カケホーダイなどはなくなったわけではなく、新プランでは、オプションとしてつけられるようになります。

2.契約年数による割引方法の変更

新プランのもうひとつの特徴は、契約年数による割引の方法が変更になったことです。

旧プランだと、契約年数などに応じて毎月料金が割引(もしくはポイント付加)されていました。

新プランでは、毎年誕生日月に、契約年数などに応じたポイント(期間・用途限定)がもらえるようになります。

dポイントクラブ
ステージ
ステージ決定条件もらえるポイント
契約年数dポイント獲得数
プラチナ15年以上600pt未満3,000pt
4th10年以上600pt以上2,000pt
3rd8年以上1,800pt以上1,500pt
2nd4年以上3,000pt以上1,000pt
1st4年未満10,000pt以上500pt

旧プランでは、プラチナステージで「シンプルプラン」+「ベーシックパック(1GB)」だと月額200円引き(もしくは240ptもらえる)でした。

240ptを12ヶ月分もらっても2,880pt。新プランはプラチナステージなら3,000ptもらえるので、旧プランよりも年間120pt多くもらえることになります。

3.みんなドコモ割で、「ファミリー割引」グループ内の回線ごとに月額最大1,000円引き

旧プランでは、ファミリー割引のメリットは家族間通話が無料なことぐらいでした。

しかし、新プランでは同一「ファミリー割引」グループ内の音声回線数に応じて、各回線ごとに月額最大1,000円安くなります

1回線2回線3回線
割引額割引なし-500円-1,000円
シロヤギ
シロヤギ
もちろん家族間通話も無料だよ

ファミリー割引のグループに属している音声通話可能な回線のすべてが、新プランを契約している必要はありません。

ファミリー割引のグループ内に、旧プランの人が2人、新プランの人が1人いる場合

⇒旧プランの2人は割引なし、新プランの1人のみ1,000円引き

2in1、キッズケータイプラス、キッズケータイプランは、契約回線数のカウント対象外。

ファミリー割引を適用した場合、最低月額1,980円でスマホを持つことができます。

シロヤギ
シロヤギ
旧プランよりも2,200円お得になるね!

まとめ:ドコモユーザーがドコモの新料金プランに変更すると、最大2,200円安くなる!

ドコモの新料金プランにプラン変更すると、最大2,200円安くなることが分かりました。

新料金プランの特徴をまとめると、こんな感じです。

新料金プランの特徴まとめ
  1. 料金体系が一体化
  2. 契約年数による割引方法の変更
  3. みんなドコモ割で、「ファミリー割引」グループ内の回線ごとに月額最大1,000円引き

ドコモを使っているなら、今よりも大幅に安くなる可能性があるので、一度検討してみる価値ありですよ~。

\インターネット回線もドコモ光なら更にお得/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です